イモトの南極ヴィンソンマシフ登山費用は?成功率や難易度は高い?


イモトアヤコさんが『世界の果てまでイッテQ』の登山部で、南極にあるヴィンソン・マシフ山に挑戦します!

これまで数々の世界的な名峰の登頂に成功していて、芸人よりも登山家の方が正しいと言えるほど挑戦されていますね笑

今回は南極のヴィンソン・マシフ山の登山費用、また成功率や難易度についてまとめて参ります!
Sponsored Link


ヴィンソン・マシフの登山費用は?

南極と聞くとどんな印象を持ちますか?

私は一面氷だらけで常に−30℃以上の非常に寒く閉ざされた世界というイメージがありました。

ディズニー映画『アナと雪の女王』のような閉ざされた感じでしょうか笑

そして多分私と同じように『南極に登るような山なんてあるの?』なんて疑問に感じた方もいると思います。

今回イモトアヤコさんが挑戦するヴィンソン・マシフ山は、なんと標高4,892mという高さです!

富士山もかなり高いと思っていましたが、更に約1.5倍の高さですね…。

平均気温−50℃という過酷な環境で七大陸最高峰の山として知られています。

グーグルマップで確認してみましょう!

ストリートビューで周囲を見れますが一面真っ白な大陸がひたすら続いていますね。

自分がどこを進んでいるのか位置関係が全く分からなくなりそうですね…。

またヴィンソン・マシフ山の登山費用ですが、400〜500万円ぐらいで挑戦できるようです!

12日間のツアーが約453万円で募集があったので、だいたいこのぐらいの金額が必要になってきそうですね。

ヴィンソン・マシフの12日間ツアーのリンク

またその他のオプションを付けていくと1000万円近くになる事もあるそうです…。

もし登るなら滑落や凍傷など命をかけて登頂を目指すので、中途半端にお金を惜しんで命を落とさないように安全を確保して登りたいですね。

ただこのレベルの登頂を目指す多くの登山家は、きっと色々な覚悟が出来て挑戦しているのでしょうね。

もののけ姫のロケ地白神山地の行き方は?観光ルートと服装まとめ

2016.08.04

成功率や難易度は?

Sponsored Link

ヴィンソン・マシフ山の登頂成功率や難易度はどうなのでしょうか。

まず、これまでイモトさんが登頂した山を確認してみましょう!

2009年キリマンジャロ 標高5,895m

2010年モンブラン 標高4,810.09m

2012年アコンカグア 標高6960.08m※登頂断念

2012年マッターホルン 標高4,478m

2013年マナスル 標高8,163m

2014年キナバル 標高4,095.2m

2014年エベレスト 標高8,848m※登頂断念

2015年マッキンリー 標高6,168m

2016年アイガー 標高3,970m

どれも富士山以上の標高の山ばかりですね!

そしてヴィンソン・マシフの標高4,892mです。

これまで色々登頂されてきた経験から、ヴィンソン・マシフ山も登頂出来てしまうのではと思ってしまいますね。

決して簡単に登頂出来る難易度ではなく難しい方だと思いますが、上記の山と比較すると難易度は低めではないでしょうか。

また成功率は天候によって左右されるため、挑戦される方の日頃の行いが良いと登頂出来る可能性が高そうです…。

事故や病気になった場合、病院などの施設は海を渡ったチリにしかなく、万が一の場合到着まで1週間ほどかかるという情報もあります。


まとめ

・ヴィンソン・マシフ山は400〜500万円ぐらいで挑戦できる。

・エベレストなど他の山と比較すると難易度は低めだと推測。

・成功率は天候に左右される為、登頂出来ない時は出来ない。

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です