スノーピークノクターンの再入荷はいつ?在庫が無い理由と確実な入手方法は?

この記事は3分で読めます


snowpeakノクターンが2015年12月の販売以降、非常に人気で入手困難だと話題になっています。
オンラインストアや楽天などどこを探しても在庫なしの状況が続いており、探されている方も多いのではないでしょうか…。

スノーピークと言えば日本のアウトドアメーカーで、トップレベルの品質とシンプル且つステイリッシュなデザインから人気ですよね。
今回はsnowpeakノクターンの再販や在庫が無い理由、確実な入手方法を考察して参ります。


Sponsored Link


ノクターン リトルランプとは?


出典:store.snowpeak.co.jp

スノーピークが販売しているガスランプで、コストパフォーマンスに優れており、常に売り切れになるほど人気商品です。

ゆらゆらと揺れる炎がより雰囲気を盛り上げてくれますよ。
またLEDランプや他のガスランタンにはない癒し効果も得られると話題です!

これまで様々なランタンを使用されてきた方からも評価が高く、コンパクトでシンプルなデザインが人気の理由とされています。

小さな炎が静寂の夜を情緒的に演出。ガス缶で得られる高効率実用リトルランプ。

小さな光ですが、テーブルの上を充分に照らす事のできる実用的な光量です。熱効率も良く、残量の少ないガス缶でも長時間利用できます。
ガスカートリッジの種類に問わずガスの消費量は、1時間にわずか7グラムです。
出典:store.snowpeak.co.jp

1人か2人ぐらいで食事したり飲み物を飲んだりする際、手元を照らすには丁度良い明るさです。
落ち着いた雰囲気を作ってくれる為、ゆっくりとした時間を過ごす事が出来そうですね。

関連記事:SUWADA爪切りの切れ味はヤスリ不要でネイルにも最適?取扱店舗や修理は?


入手困難の理由と再入荷はいつ?

Sponsored Link

スノーピークのオンラインストアをよく確認していますが、現在常に在庫がない状態です。
入荷してもすぐに売り切れてしまうほど非常に人気です!

入手困難の理由として、やはりあまりの人気に生産が追いついておらず、現在の生産体制では間に合わないという事があげられます。
スノーピークもまさかこれほど人気が出るとは思わなかったのでしょう…。

また限定モデルを出す事で、通常モデルの生産がより追いつかなくなる事が懸念されています。
2016年限定モデルとして『雪の結晶』の模様が散りばめられており、通常モデルより可愛くおしゃれに見えますね。

ちなみにすでに即完売しており、追加生産はしないとの事。
11月30日に販売開始していましたが、オンラインストアがサーバーダウンするほどの人気ぶりでした…。

ノクターンはスノーピーク製品としては比較的購入しやすい価格で3500円(税別)で販売されています。
また限定モデルは4980円(税別)と少し値段が変わります。

販売から1年近く経過しており生産体制が見直されても良いと思いますが、どこも在庫がない事を見るとまだ改善されていないように感じます。
限定モデルを販売する事も悪くはありませんが、まずは通常モデルの在庫切れを無くし安定させてから販売して欲しいと思います。

きっと2017年、2018年と毎年限定モデルを販売する可能性が非常に高そうですが…。

再入荷の時期として、オンラインストアでは3ヶ月から半年ぐらいだとされています。
運良くオンラインストアに入荷したタイミングが合えば購入出来ますが、確定する前に売り切れている可能性もあるんだとか…。


オークションの落札相場と確実な購入方法は?


出典:free-photos-o03.gatag.net

慢性的に在庫なしの状態が続いているノクターンですが、オークションサイトで販売されているのも見受けられます。
落札価格として、3900円〜5000円ぐらいが多く、相場は4500円ぐらいのようです。

また限定モデルともなれば9000円から1万円以上で取引されています。
定価の2倍なんてちょっと高すぎるように感じてしまいますね…。

今現在確実に購入する事が出来る方法として、スノーピークの取扱店で店舗予約すれば購入出来ます。
確実に購入出来るとは言っても、いつ入荷するかは未定の為気長に待つしかないようです。

こちらから取扱店舗を検索する事が出来ますよ!
スノーピーク取扱店舗のリンク

予約された方の中には、半年ぐらい待つ気持ちで予約し1ヶ月ほどで入荷したという話があります。
もしかしたらオンラインストアより先に購入する事が出来そうですね!

他には入荷した事をホームページで紹介しており、直接店舗に来店される方のみに販売しているお店があります。
そういったお店では予約や取り置きをしていない為、入荷した事が確認出来れば購入出来るチャンスが増えそうです。


まとめ


出典:store.snowpeak.co.jp

・オンラインストアの再入荷は3ヶ月〜半年ぐらいと言われている。

・通常モデルのオークション落札相場は4500円ぐらい。また限定モデルは定価の2倍ほど。

・スノーピーク取扱店舗で店頭予約すれば、時間はかかるが確実に購入する事が出来る。

関連記事:ポーターの修理期間と見積もり金額は?受付は吉田カバン直営店だけ?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

201107301600

ニュースや気になる事を運営者wataruが
簡単かつ分かりやすく記事にまとめ、
ご紹介していくサイトです!
詳しいプロフィールはこちら!

当サイトで引用している文章・画像について、
著作権は引用元にあります。

万が一、不適切な記事や画像、リンクなどがあった際には早急に対応致しますので、
こちらの『お問い合わせ』よりご連絡お願い致します。

鎌倉gramで世界に一つだけの指輪をお手頃価格で作りたい!

ポーターを修理したいけど期間や料金が気になる!

男女兼用でオンオフ問わず使えるレザーバッグはこれ!

街中で良く見かけるペンギンロゴ、実はペンギンじゃない?