地毛証明書が必要な都立高校はどこ?発行費用や書き方のテンプレートは?

Pocket

東京都の都立高の約6割で、地毛証明書を提出させていると話題になっています。

学校側としては、髪の色やパーマをしている生徒がいる事で学校の評判にも関わってくる為、こういった対策を取っているようです。

今回は地毛証明書が必要な理由と高校や、発行費用と書き方について考察して参ります。
Sponsored Link


地毛証明書が必要な理由と高校はどこ?


出典:gahag.net

最近、都立高では『地毛証明書』という聞きなれない証明書の提出を求められる学校が多いようです!

都立高の半分以上の約6割にあたる高校で提出が必要となると、とても重要な証明書である事が分かります。

この地毛証明書という聞きなれない証明書ですが、必要な理由はなんなのでしょうか?

簡単に説明すると、生徒が校則で禁止されている『髪の染色』や『パーマ』をしていないか明確に判断する為のものです。

パーマをしていたり染めているのに地毛だという生徒がいる為、そういった生徒が本当に地毛なのか先生方が判断する為に提出を求めているとのこと。

これだけ聞くと、それだけの為に『地毛証明書』なんていう大げさな証明書が必要なのか疑問に思ってしまいます。

学校側としては地毛証明書を提出させる事で、どの生徒が校則に違反しているのか判断し、最終的にはきちんと生徒指導を行なっているというアピールに繋がります。

確かに、入学を考えてる保護者の身になって考えると、きちんと校則を守っている生徒がいる学校の方に入学させたいですよね。

私も高校生の時に、校門で先生方が何名か立っていて頭髪チェックをしていました!
そこでは『髪の染色』や『パーマ』をはじめ、『髪の長さ』まで確認しているのを覚えています。

ある友達は元々地毛が少し茶色なのですが、可哀想な事にその場ですぐ捕まっていました…。
この時に地毛証明書の提出があれば、この時のように捕まらなかったと感じています。

証明書という基準がある事で、先生と生徒どちらとも嫌な思いをせずに済んでいると考えます。

ただ、全ての生徒の髪は黒でないといけないという固定概念に囚われているようにも感じる一件です…。

では、地毛証明書が必要な高校はどこなのでしょうか?

調べてみると、埼玉県のレイクタウン付近にある高校では実施しているようです。

その他の高校では公にしていませんが、都立高200校弱のうち98校で実施していると発表されています。

今年から導入した高校もある為、来年再来年とさらに実施していく学校が増えていき、最終的にはほぼ全ての学校で実施されるのではないでしょうか。

関連記事:木村心美は桐朋学園に入学?フルートの腕前が凄くて芸能界デビューしない?


発行費用や書き方のテンプレートは?

Sponsored Link

地毛証明書の提出が必要となると、正式な書類として病院や市役所などで発行して貰いお金がかかってくるのか気になります。

ただでさえ入学金や授業料などお金がかさむのに、さらなる出費は抑えたい所ですよね…。

またあまり公にされていなかった為、書き方やテンプレートもあるのか気になる所です。

ある学校の地毛証明書では、テンプレートが作られており、必要事項を記入し提出すれば証明書として受け取ってもらえるようです!

この形であれば、特に病院や市役所といった場所へ行かず発行するお金も必要がない事が分かります。
ただし写真の提出が必要な為、写真代がかかってきます。

このあたりは各学校によって変わってきますが、基本的にほとんど費用がかならないと考えられます。


まとめ


出典:gahag.net

・地毛証明書は髪の染色やパーマをしていないか判断する為に提出する。

・埼玉県のある高校では確実に提出を求められる。

・発行費用はかからないが、写真代がかかる可能性がある。

・各学校によってテンプレートが作成されている。

関連記事:宮城県名取市で園児がアレルギーを起こした幼稚園は?症状や対策は?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link