アルプホルンの値段や吹き方の動画は?日本で販売してる店舗はどこ?


4月7日放送のアナザースカイで加藤綾子さん出演すると話題になっています。
家族との思い出の地であるスイスへ行くようで、伝統楽器『アルプホルン』に挑戦するようです!
今回はアルプホルンの値段や吹き方の動画、また日本で購入できるお店があるのかご紹介して参ります。
Sponsored Link


アルプホルンの値段や吹き方の動画は?


出典:jp.pinterest.com

現在フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、アナザースカイでスイスへ行きフジテレビアナウンサーからフリー転身について詳しく話されるようですね。

番組ではスイスの伝統楽器であるアルプホルンに挑戦するとの事!

加藤綾子さんは国立音楽大学出身で、小さい頃からピアノを演奏されています。

全く演奏方法が異なるアルプホルンであっても、ピアノで養った音感を頼りに初心者とは思えない程上手く吹けてしまいそうですね笑

私も音楽をしていた経験がありますが、自分が担当している楽器以外を初めて触っても、この音はちょっとズレているなど意外と分かるものです。
きっと加藤綾子さんは少し練習すれば普通の人に比べ上達するスピードが早そうですね!

さて、気になるアルプホルンの値段についてです。

日本ではあまり馴染みのないアルプホルンですが、楽器という事と約3mぐらいという大きさから高そうですね…。
そして長さによって出る音域が変わってくる為、そこでも価格が変動しそうです。

オンラインショップで確認してみると、CHF2600〜CHF3550で販売されています。
CHFとはスイス通貨の単位で、日本円に換算すると1スイスフラン=110円ほどです。

上記の金額で計算して見ると286,000円〜390,500円ぐらいとなります!

取り扱っているお店によっては希少な素材を使用して作っている為、ショップで購入するとなるとこのぐらいの金額になるのでしょうね。

では、吹き方の動画を確認してみましょう!


私もアルプホルンと聞いただけではどんな楽器か分かりませんでしたが、画像や動画を見て『あぁ、この楽器か!』とすぐに分かりました。
非常に奥行きのある美しい音色で聴き入ってしまいますね…!

そして、ただ手で支えているだけで音程を変化させているのは不思議に思います。

実は口を当てる部分に『マウスピース』と呼ばれるパーツが付属していて、そこで音程に変化を付けています。
唇を細かく振動させて高い音や低い音が出ています。

管楽器の経験者の方であればすぐに吹けてしまうかもしれませんね!

関連記事:ワンオクRyotaの妻はアヴリルの妹?ミシェルのプロフィールや画像は?


日本で販売してる店舗はどこ?

Sponsored Link

日本国内でアルプホルンを販売している店舗はどこにあるのでしょうか?
ネットや楽器店など色々調べて見ましたが、どうやら今の所取り扱っている店舗はないようです…。

また中にはアルプホルンを自分で作り上げてしまった方も居ます!
木材加工の知識があって友人達と作り上げてしまったようです。

他にも手作りで製作出来るキットも販売されていますが、やはり海外の楽器店で販売されているアルプホルンと比べると音程の精度が変わってきそうですね。

どうしても精度の高いアルプホルンが欲しいという方は、英語でアルプホルンのお店について調べオンラインショップにて購入する事が出来そうです。

万が一輸送時などにトラブルがあった際、全て自己責任で対応しなくてはならない為、少しでも取り扱う楽器店が増えれば嬉しいですね。


まとめ


出典:pixabay.com

・楽器の素材によって変動する可能性があるが、286,000円〜390,500円ぐらいと推測。

・唇をマウスピースに当てて振動させる事で高い音や低い音を出している!

・今の所日本で販売している店舗はない。

関連記事:機内でヘッドホンが発火したメーカーは有名ブランド?日本で販売の可能性は?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link