プレミアムフライデー実施で残業増加の企業が続出?給料が減って逆効果?


2017年2月24日よりプレミアムフライデーが実施されると話題になっています!

実際のところ導入出来る企業は限られてくると言う話もありますが、金曜の15時に退社出来ると思うと一見悪い話ではないように感じます。

今回はプレミアムフライデーを実施すると残業や給料にどう影響を与えるのか考察して参ります。
Sponsored Link


プレミアムフライデーとは?


出典:http://01.gatag.net

プレミアムフライデーとは、原則月末の金曜日は15時頃までに仕事を終わらせて、少しでも豊かな週末を楽しむ時間を増やそうと政府が推奨しています。

個人消費が低迷する中、消費喚起を促そうという趣旨で、少しでも買い物や旅行する時間を増やしてもらおうと2017年2月24日金曜日から実施されます。

公式ホームページもあり、2月21日は関ジャニ∞がナビゲーターに就任しています!
プレミアムフライデーのホームページ

週末の金曜なのに定時で帰る事が出来ず、『今日こそは飲みたい!』と思ってもそんな時間がないなんて方も多いのではないでしょうか。
私も終電までなるまで働いて、家に帰ってからようやく一息つくという日が多かったです…。

確かに金曜15時に仕事が終わらせる事が出来れば、土日休みと合わせて旅行行ったり、これまで遊びに行く事が難しかった場所へ行く事も出来そうです。
また家族や友達、恋人と一緒にゆっくりする時間も増えそうですね!

一見すると、ゆっくり休める時間が増えるのは喜ばしい事のように思います。
プレミアムフライデーを導入する事で、世界から見ても働きすぎと言われている日本人の生活を変える機会になるのではないでしょうか。

ただし、導入出来る企業は限られており、公務員や大手企業に限定される可能性が高いとされています。
ソフトバンクでは少しでも消費に繋げてもらおうと、全正社員1万8000人に支援金を給付すると発表したと話題になりました!

反対にデパートやレストラン、ホテルなど『サービスを提供する側』として働く方にとっては休む事が出来ず羨ましい思いをしそうですね。

小売店で働く私は少し残念な気持ちになりつつ、少しでも会社の業績が伸びれば良いなぁなんて思っています…笑

こちらからプレミアムフライデーの取り組みに賛同された企業や団体が紹介されています。
プレミアムフライデー賛同の企業や団体

ここで紹介されている企業や団体に所属する方々は休む事が出来ないと言えそうです…。

こういったサービスを提供する側の方にとっては、ソフトバンクが導入したように月末金曜日に関わらず毎月好きな日に15時退社出来る制度があれば嬉しいですね!

関連記事:ポーターの修理期間と見積もり金額は?受付は吉田カバン直営店だけ?


残業や給料への影響は?

公式ホームページでは『月末金曜日は、少し早めに仕事を終えて、ちょっと豊かな週末を楽しみませんか?』と推進しています。

『今日は15時までに退社出来るぞ!』なんて思ったらいつも以上に頑張れそうです!

ただゆっくりする時間が増える事は良いのですが、他の日の業務が増え残業の増加や、給料への影響が気になりますよね。

導入を推奨する経産省の意見としては、『強制ではない為あくまで賛同した企業や団体が参加すれば良く、別の日に業務が増えるのであれば参加しなくても良いと思っている』と話しています。
これだけ聞くと推奨しておきながらちょっと適当な気がしてしまいますが…。

その為、企業によっては導入する事で残業が増えたりや給料が減る可能性はあると言えそうです。
そういった企業では残業が増えたり給料が減るのであれば、さすがに導入出来ないと思います。

ツイッターではプレミアムフライデー実施について、賛否両論の声があがっています。


突然2月24日から15時に退社しましょうなんて言われても、現実にはなかなか難しいですよね…。

ただ現状ある程度制限を設けないとずっと仕事をしてしまう事も所もあるのではないでしょうか。
プレミアムフライデーが考えるきっかけとなり、少しでも残業を減らしより効率的の良い働き方へシフトすればと思っています。


まとめ


出典:free-photos.gatag.net

・プレミアムフライデーの実施は公務員や大手企業に限定される可能性が高い。

・残業や給料が下がる可能性もあるが、そういった企業は導入しないと予想。

・支援金を給付し少しでも働き方を変えようとしている企業がある。

関連記事:鎌倉gramの整理券配布は何時で終了?混雑状況とお店の場所はどこ?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link