ムングニョンの急性コンパートメント症候群の原因は?症状と治療費は?

      2017/05/03


女優ムン・グニョンが急性コンパートメント症候群の診断を受け緊急手術の為、『ロミオとジュリエット』の地方公演をキャンセルしたと報道されています。

緊急手術をする必要がある『急性コンパートメント症候群』ですが、一体どのような病気なのでしょうか。

今回は女優ムン・グニョンが急性コンパートメント症候群になった原因と症状、また治療費について考察して参ります。
Sponsored Link


原因と症状は?


出典:gahag.net

女優ムン・グニョンさんの所属事務所が、
『2月1日に右腕に突然痛みを訴え、翌日午前9時ごろ病院を訪れた際、急性コンパートメント症候群という診断をされた』と発表しています。

すでに緊急手術を受けて、現在は経過観察している状況との事です。
また2、3日以内にさらに追加の手術をする必要がある事を発表し、その後も1、2回の手術が必要となる事を予想しています。

私は今回の報道でコンパートメント症候群を初めて知りましたが、一体どのような病気なのでしょうか。

コンパートメント症候群とは、

オーバーユースや炎症、または打撲・骨折・脱臼などの影響から仕切られた区画内の筋組織に出血が起こり組織内圧が上昇し、動脈の血行障害や筋の線維化や壊死が起こってしまう障害です。
引用:bodybalance4738.com

コンパートメントとは『区画』また『仕切り』という意味です。

もともと腕や脚の筋肉は『前方』、『後方』、『浅後方』、『深後方』の4つに仕切られており、
この仕切られた区画内で起こる障害の事をコンパートメント症候群と言います。

打撲や骨折など外からの衝撃を受け、コンパートメントの内圧が上がる事で血管が圧迫され循環障害がします。

急性コンパートメント症候群の主な症状として、
疼痛や膨張、感覚障害、運動障害などがあり、最悪の場合壊死してしまう可能性があります…。

急性コンパートメント症候群の場合、12時間から24時間以内に処置をしないと障害が一生残るという報告もあります。
ムン・グニョンさんはすでに緊急手術を受けていますが、さらに追加の手術を予定している事から比較的重症ではないか心配してしまいます…。

今回急性コンパートメント症候群を発症した原因として、やはり過酷な練習や本番など体への負担が大きかったのではないでしょうか。

右腕を使った表現を何度も何度もした際、コンパートメント内の圧力が高まり発症してしまった可能性が考えられます。
腕や脚など全身を使って演技する舞台では、日常生活では考えられないほど体への負担が大きいと思います。

そしてムン・グニョンさんの演技力の高さには定評があります!
期待に応える為、本番を終えても休まずストイックに練習した事で疲労が蓄積していったのではないかと推測します。

打撲や骨折、脱臼などの外傷から急性コンパートメント症候群を引き起こしやすいと言われていますが、今回はその可能性は低そうです。

まだ手術を控えているようですが少しでも早く舞台に戻ってきて欲しいですね…。

関連記事:黒沢健一が患う脳腫瘍の生存率は?容体や末期の場合余命はどうなる?


入院期間と治療費は?

Sponsored Link

万が一急性コンパートメント症候群を発症した場合、入院期間や治療費が気になります…。

本来、症状が出て12時間以内の手術が必要で、筋肉は4〜12時間、神経は12〜24時間で障害が重症化すると言われています。

もし急性コンパートメント症候群という事をあまり知らなかった場合、そのまま放置してしまいそうで非常に恐ろしいですね…。

入院期間として、ムン・グニョンさんは緊急手術後すでに経過観察をしている事から、発症した部位によって2日〜5日ぐらいが多いようです。

腕であれば治療する範囲も狭いと思いますが、脚で発症した場合入院期間が長くなりそうです。

そしてその後の手術を予定している場合、2日〜5日の入院が断続的に続くと思われます。

また気になる治療費ですが、統計データと見ると1日あたりの医療費が34600円のようです。

ただし、色々な外傷をまとめた統計データの為、これより低いのではないかと予想しています。

5日入院で4万円という方もいらっしゃるようなので、発症した部位や入院期間などで増減しそうですね。


まとめ


出典:gahag.net

・急性コンパートメント症候群の原因は、体を酷使した為発症した可能性が高い。

・症状として疼痛や膨張、感覚障害、運動障害などがあり、最悪の場合壊死してしまう可能性がある。

・入院期間は発症した部位によって変わるが2〜5日ぐらいが多い。

関連記事:J1新潟早川史哉の急性白血病の症状は?入院中の病院と生存率は?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link

 - ニュース, 芸能