メルローズアベニューの古着屋の場所は?おすすめ店舗と取り扱う商品は?

この記事は3分で読めます

10501650_1218603991490787_9010160788142303453_n
Sponsored Link


高畑充希さんがアナザースカイでロサンゼルスへ行き、話題のグルメや古着屋をハシゴするようです。
NHK朝ドラ『とと姉ちゃん』では主役を演じ、きっと想像も出来ない多忙な1年だったと思います…。
番組ではその国民的女優が心をリセットする為に、買い物へ行った古着屋が気になりますね。
今回はメルローズアベニューにあるおすすめの古着屋や、取り扱っている物ついてご紹介して参ります。


古着屋のおすすめ店舗の場所はどこ?

アメリカのロサンゼルスにある『メルローズアベニュー』には、通りを挟んで様々なお店が所狭しと並んでいます。
特にファッションの発祥地として有名で、Paul Smith、Ron Herman、Vivienne Westwood、JOY RICHなどのセレクトショップや古着屋が数多くあります!

メルローズアベニューとしては全長10キロほどと非常に長く、さすがに1日では回るのは困難だと思います。
普段から行くことがあれば上手く回ることが出来そうですが…。

しかし『ラ・シエネガ』と『ノース・ラ・ブレア・アベニュー』のそれぞれの交差点の間約3キロ半ぐらいにお店が密集している為、この範囲であれば比較的色々見ることが出来そうです!
ディズニーランドの直径が約1キロの為、色々なアトラクションに乗ったりパレードを観たりする事を考えると比較的楽だと思います笑

中でも古着屋のおすすめ店舗として、『The Wasteland』『AMERICAN VINTAGE』『CHUCK’S VINTAGE』があります。

それぞれのお店を地図で確認してみましょう!

『The Wasteland』
09f8bc26f7f193da65a1178c44c8bbda-png
出典:madison-to-melrose.com

『AMERICAN VINTAGE』

blog_image_small_american-vintage01-1
出典:latripguide.com


『CHUCK’S VINTAGE』
10501650_1218603991490787_9010160788142303453_n
出典:fineclothingstores.com

やはり古着屋の中でも有名で特に人気のお店は『The Wasteland』でしょうか。
サンフランシスコとロサンゼルスの店舗を合わせると合計4店舗あります!

きっとその圧倒的な品揃えに驚愕してしまう事は間違いないと思います笑

どのお店も比較的近い場所にある為、行く機会があれば是非行ってみる事をオススメします。

関連記事:着物リメイクデザイナー羽山みな子のお店の場所はどこ?料金は高い?


取り扱っている商品は?

Sponsored Link

ここまではメルローズアベニューにあるオススメの古着屋をご紹介して参りました。
それぞれのお店で取り扱っている商品が具体的に分かれば、効率的に回れると思うのでご紹介して参ります!

ad92aa4499adf5418f0e88f158393737
出典:timeout.com
『The Wasteland』では、メンズとレディーズのコーナーが店内の半分ずつを占めています!
高級ブランドであるディーゼル、ジョーズ、AG、クロエなども取り扱っています。

じっくり見ていたら丸1日使ってしまうほど膨大な商品量の多さです…笑

メンズはパンツやジーンズをはじめ、無地シャツ、チェック模様シャツ、それにジャケットなどあります。
レディーズはメンズと同じものに加え、カラフルなワンピースが沢山あり、ショートとロングどちらも豊富に揃えています。

またスニーカーやブーツといった靴やバッグも豊富に置いていますよ!

私としてはたまに行く事がある原宿や下北沢の古着屋の雰囲気になんとなく似ている感じがあり親近感が湧きます笑


blog_image_small_american-vintage02
出典:latripguide.com

『AMERICAN VINTAGE』は世界中からバイヤーが来るほど有名なお店です!
こちらのお店もじっくり見ていたら1日なんてあっという間に過ぎ去ってしまいそうですね…笑

古着のお店ではありますが、元々付いていた値札が残っている未使用のものも置いてあります。
帽子やブーツなど所狭しと置いてあるのが確認出来ますね!

d98d64dbc22ea2617ab20cc5c8a79aea
出典:thezoereport.com
『CHUCK’S VINTAGE』では、個性的なファッションアイテムを取り揃えており、アメリカンカジュアルが好きな方にはたまらないお店です!
主にメンズの商品がメインですがレディースも豊富にありますよ!

Levi’sやWranglerといったヴィンテージデニムが主に販売されており、なんと1900年頃のオーバーオールの入荷もあるそうです。
日本では1920〜1930年頃のオーバーオールが85000円で販売されていた事がある為、それ以上の値段が付きそうですね…。


まとめ

・オススメの古着屋として『The Wasteland』『AMERICAN VINTAGE』『CHUCK’S VINTAGE』等がある。

・『ラ・シエネガ』と『ノース・ラ・ブレア・アベニュー』のそれぞれの交差点の間約3キロ半ぐらいにお店が密集している。

・どのお店もじっくり見ると丸1日使ってしまうほど膨大な商品量を取り揃えている!

関連記事:橋本愛が好きなモリーゴダードの店舗や価格は?通販で購入出来る?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

201107301600

ニュースや気になる事を運営者wataruが
簡単かつ分かりやすく記事にまとめ、
ご紹介していくサイトです!
詳しいプロフィールはこちら!

ポーターを修理したいけど期間や料金が気になる!

鎌倉gramで世界に一つだけの指輪をお手頃価格で作りたい!

男女兼用でオンオフ問わず使えるレザーバッグはこれ!

街中で良く見かけるペンギンロゴ、実はペンギンじゃない?