タコクラゲは食べると美味しい?毒キノコ模様があるが危険性は?


熊本県では猛暑の影響か『タコクラゲ』が大量発生していると報道されていますね。

最近はペットとしても人気を集めていて、ふわふわ泳いでいる姿を見ていると癒されますよね!
しかし、あまりにも大量発生すると釣りや漁をする人にとって邪魔になると思います。

今回は大量発生したタコクラゲを食べる事が出来るのか、また毒や危険性があるのかご紹介して参ります。

Sponsored Link


タコクラゲは食べると美味しい?


出典:isapa.info

熊本県天草市の港で『タコクラゲ』が大量発生していると話題になっています。

どうやら今年の猛暑の影響を受けて、海水温が上昇したため大量発生したとされています。

タコクラゲはまだら模様にタコの足のように8本付属器がある為、その特徴からタコクラゲと名付けられています。
最近ではペットとしても人気を集めていて、飼育されている方も多いのではないでしょうか。

そんな熊本県で大量発生しているタコクラゲですが、食べられるのでしょうか?

調べてみると日本で一般的に食用とされているクラゲは、
キャノンボールクラゲ、ビゼンクラゲ、ヒゼンクラゲ、エチゼンクラゲ、ホワイトクラゲ、チラチャップクラゲの6種類があります!

食べられる部位としては、クラゲの傘に当たる所ですね。

タコクラゲは上記の6種類に該当しない為、食用としては食べられていないようです…。

しかし、やはり気になるのはエチゼンクラゲと同じ『根口クラゲ目』に属しているという事です!
同じ根口クラゲ目という事は、きっと傘に当たる所が食べる事が出来そうですね笑

タコクラゲを調理するとすれば、乾燥させて塩漬けにすると美味しいと思います!

細かく切ってサラダや酢の物に入れれば、ぷるぷるコリコリとした食感が楽しめそうですね。

またエチゼンクラゲのアイスも販売されている為、同様にアイスに入れて食べると美味しいと思います!
甘いアイスにちょっと塩味の効いたタコクラゲがアクセントとなり、きっと癖になりそうです笑

関連記事:2016年の冬から2017年は凍える寒さ?厳冬の原因と予想気温まとめ


毒キノコ模様があるが危険性は?

Sponsored Link

大量発生するとやはり気になるのはタコクラゲの危険性ですよね。

クラゲに刺されるととても痛いですし、麻痺症状が現れるものもいます。

タコクラゲは危険性があるのでしょうか?

タコクラゲに刺されると、やはり痛みがあるようです。

ただし、ほとんどの人は痛みを感じない程度という事から危険性はほぼ無いと言っても良さそうです。

また痛みを感じない程度という事から、ペットとしても少しずつ人気が出ているようです!
確かに万が一飼育しているクラゲに刺され、強い毒性を持っているとしたらペットとして人気が出ないですよね…。

毒キノコ模様が毒性を秘めていそうでちょっと気になりましたが、危険性がほぼ無いと分かって安心ですね。


まとめ

tomato-furu
出典:kurage-fukyukyokai.net

・タコクラゲは一般的に食用とされる6種類のクラゲに含まれていない。

・タコクラゲはエチゼンクラゲと同じ根口クラゲ目のため、食べられる可能性が高い!

・調理するとすればサラダや酢の物、またアイスに入れると美味しいと予想。

・タコクラゲに刺されてもほとんど痛みを感じない為、危険性は無いと言える。

関連記事:ゴゾチーズを日本で食べられるお店は?取寄せ方法と美味しい調理法は?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link