ペンギンロゴのバッグや財布メーカーは?CHUMSの取り扱い店舗は?


街中で見かけるペンギンロゴのリュックやショルダーバッグのブランドCHUMS。

実はペンギンではなくブービーバードと言う日本の小笠原諸島にも生息している『かつお鳥』なんです。

今回は人気のCHUMSがどんなメーカーなのか、また取り扱い店舗のご紹介をして参ります。

Sponsored Link


CHUMSってどんなメーカー?

140916_11_22_28_0451
出典:chums.jp/blog

街中でよく見かけるペンギンロゴで有名なCHUMSのリュックやショルダーバッグです!

本当はブービーバードという『かつお鳥』と分かるときっと驚かれるかと思います。

そんなCHUMS(チャムス)ですが、どんなメーカーなのでしょうか?

創業者であるマイク・タゲットが1983年に創業したアウトドアブランドです。
アメリカにあるコロラド川でラフティングのリバーガイドをしていた時に、サングラスの落下防止ストラップを作った事が始まりです。

実際に画像で見てみましょう!

20150204_1799965
出典:ichinoseki.jugem.jp

確かにこれなら激しいラフティングでも落として無くす事はなさそうです。

スポーツをする人や本を読む時だけメガネをかける人には便利ですね!
また他にもカラフルな色やボーダー柄もあってオシャレで可愛いですよ。

ちなみにブランドネームの『CHUMS』というのは、
友人の愛犬の名前である『CHUMLEY(チャムリー)』からヒントを得て付けられています。

CHUMLEYでももちろん可愛いと思いますが、CHUMSの方がなんとなくしっくりくる感じがしますね!笑

CHUMSが日本で有名になったきっかけとして、
日本オリジナル携帯電話用ストラップが大人気となり、10万本以上販売された事にあります!

海外では携帯にストラップをほぼ付けませんが、
日本では付けていない人が居ないぐらいの割合で付けていますよね。

好きな人は携帯よりもストラップの方が重いのではないかという人も見かけます笑

その後帽子やハリケーントップと呼ばれるスウェット生地のトップスが生産され、2006年にはスウェット生地のリュックが誕生しています。

よく見かけるリュックはこの形ではないでしょうか?

1328429199
出典:blog.suzaka.jp

こうして見るとやはりカラフルでオシャレな為、
一つだけでなく色違いでいくつか欲しいと思ってしまいますね。

ブランドロゴのブービーバードがワンポイントで可愛いですね!

現在ではバッグはもちろんトップスやアウター、ボトムスをはじめ、
テントやマグカップといったアウトドア用品全般に力を入れています。

こちらから他にどんな商品があるのか、
また色や柄があるか詳しく確認する事ができますよ!
CHUMSのオンラインショップ

スウェット素材の肌触りが非常に良くデザインも良い為、
全身CHUMSで固めたいと思ってしまいますね笑

関連記事:丈夫な日本製の革トートバッグのメーカーは?SLOWの評判と店舗は?


取り扱い店舗はどこ?

Sponsored Link

やはり実際に手にとってどんな物があるのか見てみたいですよね!

友達の持っているものを見せて貰っても良いですが、他の色や違うシリーズも実際に見てみたいですよね。

実際に手にとって見る事が出来る店舗として、

CHUMS 表参道店

こちらの表参道店には実際に行った事がありますが、人通りが多い道から少し離れている為、都会の喧騒を忘れさせてくれる非常に魅力的な店舗でした!

木の温もりが感じられる店内では、リュックやトートバッグ、アウトドア用品などほぼ全ての商品が置いてあり、ゆっくり落ち着いた雰囲気で見る事が出来ますよ!

その他CHUMSの専門店として、
CHUMS 酒々井プレミアム・アウトレッット店
CHUMS shop in shop ベースキャンプゆめタウン店
CHUMS Shop in shop Rampjack掛尾店
と全部で4店舗あります!

また上記の店舗と合わせて、その他全国でCHUMSの取り扱い店舗が見る事が出来ますよ!

CHUMS取り扱い店舗

CHUMS専門店以外では置いていない商品が多々ある為、事前に電話で確認していくと手間が省けますね。


まとめ

CYU01
出典:minikuro.naturum.ne.jp

・ブランドロゴであるペンギンは実はブービーバードという『かつお鳥』!

・日本で認知されるきっかけとして携帯用ストラップが大人気となり10万本販売された!

・CHUMSの取り扱い専門店は4店舗ある!

関連記事:ギフトコンシェルジュ真野知子への依頼方法は?連絡先やブログは?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link