ZABADAK吉良知彦の死因はがん?逝去した原因や余命と今後の活動は?

この記事は2分で読めます

Kira
Sponsored Link


ZABADAK吉良知彦さんが56歳という若さで逝去したと発表されています。
まだまだ現役で活躍されており、
今後のツアーも企画されていたため本当に残念ですよね。
今回はZABADAK吉良知彦さんの具体的な死因と、今後の活動について考察して参ります。


具体的な死因は?

Kira

出典:alternativecafe.jp

連日テレビ番組やニュース記事で著名人の方が逝去する原因として、
ガンが多く取り上げられています。

小林麻央さんも乳がんとのことで非常に話題になっています。
ZABADAK吉良知彦さんは56歳という若さであったため、
今回もガンだったのではないかと考えてしまいますよね。

2016年を迎えてからすぐに体調を崩していたとツイッターで呟いています。

スクリーンショット 2016-07-06 23.55.54

出典:twitter.com

3月に東京キネマ倶楽部にて結成30周年記念ライブの際にも体調を崩されていました。
そして4月から予定されていたライヴでは他のミュージシャンに代役をお願いしています。
療養期間を経て5月末から京都、兵庫、愛知、山梨でツアーをされています。

この事から2016年の1月ぐらいからずっと体調を崩されていたようですね。
きっと5月末からのツアーも体調が優れない体に鞭を打ち、
なんとか乗り切ったのではないかと思います。

これだけ長い期間体調が優れず亡くなってしまうほどとなると、
やはりガンの可能性が高いと思います。

仮にガンであったとすると、
1ヶ月間の療養期間で投薬による治療をしていくか、
治療しないかという判断をしていたのではないかと思います。
またこの期間に余命宣告を受けていたのかもしれません。

映像で演奏している姿を見ると涙が出てきますね…。
8月7日にファンとのお別れ会を開く予定となっています。

関連記事:小林麻央が進行性がんで余命宣告されていた?入院中の病院と症状は?


ZABADAKの今後の活動は?

Sponsored Link

ZABADAKは2人組のユニットで、
今後活動を続けるとなるとボーカル&アコーディオン担当の小峰公子さんのソロとなってしまいます。

そうなると活動休止となる可能性も考えられますよね。
果たして活動はどうなるのでしょうか。

4月吉良知彦さんが体調を崩されている間のライヴでは、
代わりのミュージシャンの方々が演奏してZABADAKとして活動されていました。
そのため、
今後もソロでの活動が続いていくのではないかと思っています!

サポートメンバーとして、
杉林恭雄(Vo,Gt、)楠均(Vo,Dr)、青木孝明(Vo,Gt,B)の3人が演奏されていたため、
活動が続く場合はこのメンバーでライヴをする可能性が高いと予想しています。

ファンとしては小峰公子さんのソロ活動であっても歌を聴ける事が嬉しく、
ずっと応援していきたいですよね。
今後も出来る限り活動して欲しいと願っています。


まとめ

スクリーンショット 2016-07-07 0.32.33

出典:zabadak.net

・吉良知彦さんは今年1月からずっと体調が悪かった。

・具体的な死因ははっきりしていないがガンの可能性が高いと予想。

・4月にソロでの活動をしていたため、今後も活動が続いていく可能性が高い。

関連記事:水谷優子の後任は早見沙織?さくらさきことミニ-の配役は誰?

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!
Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

201107301600

ニュースや気になる事を運営者wataruが
簡単かつ分かりやすく記事にまとめ、
ご紹介していくサイトです!
詳しいプロフィールはこちら!

ポーターを修理したいけど期間や料金が気になる!

鎌倉gramで世界に一つだけの指輪をお手頃価格で作りたい!

男女兼用でオンオフ問わず使えるレザーバッグはこれ!

街中で良く見かけるペンギンロゴ、実はペンギンじゃない?