2016年で3年連続バター不足?原因と輸入バターの品質や味はどう違う?

この記事は3分で読めます

img_d0886c30c88b37cf863783081c583d96527980
Sponsored Link


近年バター不足により店頭からバターが無くなる事が多々見受けられます。
どうやら2016年もバター不足に悩まされるようで、
政府はバターの緊急輸入を実施する事に決めました。
これで3年連続のバターを輸入する事となります。
今回はバター不足の原因と、
輸入バターの品質や味の違いについてご紹介して参ります!


バター不足の原因は?

img_d0886c30c88b37cf863783081c583d96527980

出典:Hungry Works/PIXTA
関連記事:ハッピーターンは何に合う?お茶漬けやその他意外なもの

農林水産省が5月31日に2016年もバター不足が見込まれるとして、
6千トンを緊急輸入する事を発表しています!

この緊急輸入によりクリスマスなどケーキが多く消費される年末までは、
バター不足にならないとされています。

私は甘いものが好きなため、
毎年クリスマス時期には店頭にケーキが沢山並んでワクワクしております!
バター不足によりケーキが作れないなんて事になったらショックのあまり立ち直れません…
パン屋やケーキ屋の方々にとっても大きな痛手ですよね。

さて、
バター不足の主な原因として2点あり、
1、優先順位が牛乳、チーズ、バターと一番最後のため生産数が少ない
2、国内の酪農家を保護するために輸入バターに高額な関税をかけている
以上の理由が挙げられます。

また生乳の取引価格として、

<生乳の取引価格>
牛乳用:115円/キロ
生クリーム用:75円/キロ
バター用:70円/キロ
チーズ用:50円/キロ

出典:http://blogos.com/article/113371/

このため酪農家としては一番利益が出る牛乳を真っ先に売りたいですよね。
反対に、
チーズを作っても牛乳の半分ほどしか価値がありません。
これだけみるとバターが不足する原因には思えませんよね!

では何故バターの優先順位が一番低いのでしょう?

理由は、
国産チーズの生産を増やす事を目的に国が補助金を出しているからです!
『バターが余りチーズが不足するだろう』と予測してチーズに補助金を出しています。

そのためバターの優先順位が一番低くなってしまうのです。

つまり、
国産バターの価値を守るため、
輸入バターには高い関税がかけられており、輸入し販売したくても価格設定が難しい。
またチーズ補助金がある事で、
バターより利益が出るチーズを作ってしまいバター不足に陥っているという事になります。

ちなみに関税率を具体的な数字で見ていくと、
チーズへの関税率は29.8%で100円であれば129.8円となります。
対してバターの関税率は29.8%+985円で、
100円であれば1114.8円となりとんでもない関税率なのが分かります!

そのため、
関税率の低いチーズはそのままに、
バター補助金を出せば国産バターの供給量が増えるため、
ここまで緊急輸入するほど深刻なバター不足にならなかったと考えます。
こうしてみると国の方針が間違っているように感じますね…


輸入バターの品質や味は?

Sponsored Link

国産だから一番美味しいというわけでもなく、
輸入バターで美味しいものはあります!

例えば『エシレバター』や『グランフェルマージュ』のバターなどがあります!
どちらもフランス産のバターで、
もしかすると見た事がある方がいらっしゃるのでは?
またこだわりがある方は使用されているかもしれませんね!

『エシレバター』であれば、

乳脂肪分の多い生乳を木製の撹拌(かくはん)機に入れ、100年以上続く伝統的な製法で練り上げている。
出来上がったバターはすぐにチルドで空輸する。
ヨーグルトのような軽い酸味があり、発酵バター独特の風味が強い。

出典:http://style.nikkei.com

100年以上続く製法というのがやはり気になりますよね!
ヨーグルトのような酸味があるという事は、
フルーツジャムやレーズンの入ったトーストなどに合わせると一段と美味しくなります!

 

『グランフェルマージュ』であれば、

牛から搾った生乳に乳酸菌を加えた後、12時間熟成させた。
じっくりと寝かせて発酵の風味を豊かにした。
生クリームのように口溶けがよいのが特徴。

出典:http://style.nikkei.com

他にも食べた方のレビューを調べましたが、
コクや旨味のバランスが完璧のようです!
なんといっても生クリームのように口溶けが良いというのがどんな料理でも合いそうですね。
実際にソースに使用されている方も居るようで、
万能バターとしてオススメです!

こうしてみると輸入バターにも魅力的なバターがあり、
緊急輸入する事でより目にする機会が増えると思います。

しかし忘れてはならないのが、
パン屋やケーキ屋は関税率の高い輸入バターを使用する事で原材料費が高騰します!
そのため出来る限り国産バターを供給させて原材料費を抑えるようにしたいですね。


まとめ

bread02

出典:flatrecipe.nir87.com
関連記事:白いトウモロコシは美味しくない?購入方法と栽培方法まとめ

・チーズ補助金によりチーズばかり生産しバターの優先順位が一番低いためバターが不足。

・バターを輸入しても関税率が高く、価格が上がってしまうため販売しにくい。

・輸入バターの品質や味は特徴的で非常に美味しい!

今回の記事はここまでです。
お役に立てれば幸いです!

最後まで読んで頂いて、
有難うございました!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

201107301600

ニュースや気になる事を運営者wataruが
簡単かつ分かりやすく記事にまとめ、
ご紹介していくサイトです!
詳しいプロフィールはこちら!

ポーターを修理したいけど期間や料金が気になる!

鎌倉gramで世界に一つだけの指輪をお手頃価格で作りたい!

男女兼用でオンオフ問わず使えるレザーバッグはこれ!

街中で良く見かけるペンギンロゴ、実はペンギンじゃない?