エンテロウィルスD68発症で最悪死亡?気になる症状と予防方法まとめ

この記事は3分で読めます

hug-1315552_1920
Sponsored Link


あまり馴染みのないウィルスで、
主に子供が発症してしまう『エンテロウィルスD-68』。
 
2014年にはアメリカで1000人以上が感染し、
このうち14名死亡したと報告されています。
 
その時ニュースとして取り上げられて、
現在も治療を続けている程危ないウィルスなんです。
今回は『エンテロウィルス-D68』についてお話しして参ります。


エンテロウィルスD-68とは?

hug-1315552_1920

写真引用:pixabay.com

この『エンテロウィルス』にはA〜J型まで複数の型があります。
人間の腸管内にて増殖するウィルスの一種です。
 
症状としてはとくに何も出ない人が多いですが、
風邪やインフルエンザのような症状が出る人もいます。
そのため医療関係者からは夏風邪などとの判断が難しいとも言われています。
 

その中でも『エンテロウィルスD-68』が危なく、
重篤化すると最悪死亡、また麻痺などの後遺症が残ってしまう危険性があります。
基本的には夏から秋にかけてウィルスが活発になります。

こちらの症状として、
大人の場合、
軽い発熱、くしゃみ、鼻水といった夏風邪と似た症状が出てきます。
子供が感染した場合だと症状が重いです。
上記のほか、
気管支炎、肺炎、呼吸困難に至り、
重症化すると筋肉が弱くなってしまい、
脳神経機能に異常をきたし麻痺が残る可能性があります。
※大人でも症状によっては重篤化する場合があります。

潜伏期間として約3〜7日と言われています。
実はまだあまりはっきりとした事がわからない所が多く、
2次感染による懸念もあるため医療関係者をはじめ頭を悩ませています。
 

以前医療関係に入院した11ヶ月と5歳の子供が『エンテロウィルスD-68』が検出されており、
11ヶ月の子供は右半身に麻痺が出てから入院後、
入院中に左足まで麻痺が進みました。
退院時にはだいぶ改善されましたが右側に後遺症が残っているそうです。
カナダでは25歳男性が死亡したケースもあるため、
一概に子供だけが危ないというわけでもありません。

可愛い子供が風邪をひいたと思っていたら、
次第に麻痺が進むなんて考えただけでも本当に恐ろしいですよね!
 
大人であっても比較的症状として何も出ない事が多いですが、
原因不明の風邪のような症状であったら要注意ですね。
症状が本当に似ているため、
ちょっとでも怪しいと思ったらすぐ病院へ行く事をオススメします。


予防方法は?

Sponsored Link

発症すると本当に恐ろしい『エンテロウィルスD-68』ですが、
予防方法が幾つかあります。

エンテロウィルスはやはりウィルスのため、
手洗いうがいをしっかりする。
アルコールによる消毒をする。
マスクをしてウィルスの侵入を防ぐ。
イベントなど人が多い所へ行かない。
具合の悪い人の所へ行かない。
などが挙げられます。

子供は何を触っているか分からないため、
しっかりと予防したいところですね。
 
またよく遊ぶであろう『おもちゃ』を消毒することは非常に効果的だと思います。
そしてコップや食器の共有も出来る限る避けたほうが良いです。
 
感染経路が飛沫感染と接触感染と言われているため、
可能な限り原因を取り除きたい所ですね!


もし感染してしまったら?

children-1160096_1280

写真引用:pixabay.com

この記事を書く一番の理由です。
 

なんと、
 

感染してしまったら…
 

治療方法に関して、
今現在確立されておりません。

ワクチンも出来ていないため、
痛みや症状を緩和させるぐらいの事しか出来ない状態です。
潜伏期間が最大7日ほどのため、
それまでしっかり栄養を摂取し回復を待つほかありません。

子供が感染して麻痺が出た場合どうする事も出来ないため、
上記でご紹介した予防方法を徹底する事が非常に大事になってきます。


まとめ

・エンテロウィルスD-68は夏風邪と似た症状が出るため判断しづらい。

・とくに重篤化しやすい子供に感染しないか予防を徹底的にする!

・感染してしまった場合、治療法が確立されていない。

今回は感染すると非常に恐ろしい
『エンテロウィルスD-68』について
お話ししました。
これからの季節少しずつ気温も上がり春から夏へ向かっていきます。
ちょっとの知識で子供を救える可能性があるのであれば予防していきたいですよね。

最後まで読んでいただいて、
有難うございました!

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

201107301600

ニュースや気になる事を運営者wataruが
簡単かつ分かりやすく記事にまとめ、
ご紹介していくサイトです!
詳しいプロフィールはこちら!

ポーターを修理したいけど期間や料金が気になる!

鎌倉gramで世界に一つだけの指輪をお手頃価格で作りたい!

男女兼用でオンオフ問わず使えるレザーバッグはこれ!

街中で良く見かけるペンギンロゴ、実はペンギンじゃない?